« 2017年6月 | トップページ

2017年7月 8日 (土)

埼玉支部 演奏会 開催しました









埼玉支部演奏会は6月25日に埼玉県熊谷市の大里生涯学習センターあすねつとホールにて開催しました。当日は雨も降らず、演奏会日和でした。今迄練習して来た成果を演奏で表そうと皆、張り切って集合しました。いつも通り会場の準備は予め担当を決めて作業に入りました。埼玉支部は可能な限り会員の手で進めます。受付係、舞台進行、演奏の録音係、会場係など。今回は曲の解説や出演者紹介のアナウンサーまでやることにしました。これらはすべて役員会で決めて行きます。
今回の演奏会の特徴は各演奏曲に対して演奏者の人数を極力少なくして、独奏曲、2人での本曲2部合奏などを多くして個人の技量アップや合奏する練習を重視した構成にしました。人数が多いと他の人に頼ってしまうので 少なくしようと、何回かの役員会や会員の希望をとって決めました。
宝山の主演奏曲目は尺八本曲の平和の山河を木暮先生と2人で、 彩桜会の柴田つぐみ社中と古曲の秋の言の葉を独奏で、演奏会最後の曲は宗家 中尾美都子 作曲の「ふじ」を合奏で、指揮は早川香以山 相談役で行いました。
今回の会場選定はいつもとは違う場所で、会場はあまり広くなく、比較的安価なところを探しました。今回の会場は埼玉県の北部に位置する熊谷市の郊外の自然が豊かなところを選びました。
宗家美都子様も早朝からおいで頂きました。また最後の本曲「ふじ」まで聴いて頂きました。とても会員の励みになりました。
会員の演奏もいつもの練習とは違う雰囲気があり、緊張感を持った演奏が多く有りました。これも少人数での演奏形態の影響かとも思いました。全16曲と宗家のご挨拶、支部長挨拶、祝電披露を入れて無事終了となりました。その後は恒例の集合写真を撮り、パーティーとなりました。会場内のへやを使っての懇親会、反省会で楽しい時を過ごしました。最後に来年の支部演奏会の会場が抽選で決まった事を皆様にお話して 終了となりました。
来年の会場は浦和駅近くの 埼玉会館の小ホールで6月17日(日)です。来年もよろしくお願い致します。以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ