« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月21日 (水)

演奏会の案内 熊谷市立 中学校の編

演奏会もあと1週間になった 日曜日に 若者に尺八音楽を聴いて欲しいことから、学校長宛に案内を出そうと思い、高校生は受験でいそがしい、小学生は小さい児童もいるので、中学生が良いと思いました。早速インターネットで会場のある熊谷市立中学校の住所、学校長名などを調べて丁寧な案内状を作成し今回のチラシを同封して手紙を出しました。熊谷市の中学校 16校あり、全部に出しました。これで何人か来場頂ければと 期待しています。若者に尺八音楽を聴いてもらい 興味を持ってくれれば と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

支部演奏会に向けて ポスター 掲示

本日は演奏会の出演曲の「秋の言の葉」の練習を柴田つぐみ先生にお願いしました。この曲は特に「ハ」の音が多く出てくることで乙音と甲音の音の律を精確に出すことのアドバイスをもらいました。この曲の琴譜は宮城道雄の手付の譜面でした。琴と尺八のメロディが同一の旋律でなく、尺八が先に出る部分と琴だけ一拍休むところでなど沢山出てくる。私はお琴の旋律を聴きながら吹く習慣がついているので、初めて合奏した時は戸惑いました。早速琴譜を取り寄せ尺八とのちがいを確認しました。又前歌の始まつてすぐのところ尺八譜では漸次速の指示が有るが、琴は倍徐の速さになること、今までとは大きな違いが有りました。最後までの合奏を終えて帰りの電車に乗りました。JR高崎線の熊谷駅に着いたら駅員さんが高崎線下りホームの階段をのぼつたところでポスターの貼り替えをやつていました。持ち合わせていた演奏会のポスターの掲示をお願いしたら快く貼ってもらいました。駅からは車で家に帰る途中 今回の演奏会会場に立ち寄りました。係りの人にプログラムをお渡しして、会場の掲示板にやはり演奏会のポスターの掲示をお願いしました。いずれも写真を撮って来たのでご覧ください。合わせて演奏会会場の写真も見て下さい。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

鈴木白韻先生 第69回 地唄三絃生田流箏曲演奏会 開催

来る6月11日(日)に東京 東中野 氷川神社にて鈴木白隠先生の白韻会 演奏会が開催されます。
我が埼玉支部も出演します。曲は「楫枕」で出演者は村岡武山、早川香以山、入江登山、渡辺宝山の 歴代の支部長が出演します。
今回の「楫枕」は段返しと言って初段と二段を同時に演奏する2部合奏の演奏形態をとります。下合わせも上手くいったので こうご期待です。「hakuin_no.1.pdf」をダウンロード
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »