« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月23日 (日)

江戸信吾 家元就任 演奏会 下合せ・・・・・

本日12月22日は第3回目の下合せを荻窪の坂本玉宏会稽古場にて行われ埼玉支部有志の5名のメンバーが出席しました。初めに「大利根の流れに沿うて」を絃方と一緒に いつも通り江戸信吾先生の指導のもと行いました。1回目、2回目と合奏を始めたのですが 私自身の中に何か感じるものが生じて尺八を吹いているのですがこの曲に対して感動の波が押し寄せて来ました。この曲でその場の空気がひとつになった様な感を覚えました。この様な感覚は過去にも経験しています。自身が上手く演奏出来たと言う事ではなく、合奏して曲を創っていくことの過程で何かを感じるのではないかと思います。

2曲目は「久遠の大地」の練習で尺八は今回がお琴との合奏は初めてでした。

尺八パートのリズムが少し難しいとことが有りますが、なんとかつかめました。大陸への移民者の悩みや葛藤を乗り超えてやがては希望をもって突き進むと言う曲の流れになっています。素晴らしい曲だと感じました。

信吾先生から出席者全員に素敵なお菓子を頂きました。2日ほど早いクリスマスプレゼント 有難う御座いました。

Img_1224

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

江戸信吾 坂本玉宏会二代目家元就任披露演奏会のご案内

坂本勉先生の坂本玉宏会の二代目家元として江戸信吾先生が就任され、その就任披露演奏会が開催されます。

平成25年1月13日(日)12時より日経ホール(千代田区大手町 日経ビル3階)で行われます。演奏会のチラシを添付しますが、出演者は坂本玉宏会会員の他 出演者(敬称略させて頂きます)は特別出演の菊地悌子(筝)賛助出演の尺八の坂田梁山、田辺頌山、藤原道山、西村的龍山、他に加えて 新都山流埼玉支部有志として村岡武山、早川香以山、入江登山、花田臣山、渡辺宝山が出演致します。

演奏会のオープニング曲目は坂本勉作曲の「大利根の流れに沿って」を出演者の大合奏で行います。原曲を江戸信吾先生が曲の流れに従って曲の長さをアレンジされ原曲の曲想を生かし尚且つ江戸信吾先生のこの曲に対する思いが入った曲となっています。

又エンディング曲は江戸信吾先生の本邦初演奏となる新曲「久遠の大地」となります。これはブラジルへの移民をテーマにした曲とのことです。12月にはこの曲をブラジルにて演奏されるとのことです。

わが新都山流埼玉支部有志は「大利根の流れに沿うて」と「久遠の大地」を出演者の皆様と一緒に演奏させて頂きます。

是非ともご来場し、ご鑑賞頂きたくお願い致します。入場チケットが少し有ります。ご希望の方はご連絡下さい。 以上です。「EDOSINNGOMX-_191714.pdf」をダウンロード

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »