« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月21日 (火)

第18回 竹竹の会 in 高島城 開催しました。

Img_4091 Img_4095 Img_4102 Img_4104 Img_4114 Img_4117 演奏会 当日は雨でした。群馬から朝 車で 約3時間かけて 信州 諏訪市 高島城へ。

当初予定された高島城の天守閣の中での演奏会はスペースの関係で島崎二区公民館で開催となりました。プログラムはほぼ予定通り。雨のため中央線に倒木がありダイヤが2時間ほど遅れ一部演奏曲目の順番変更がありました。

現代曲から古曲まで全16曲の演奏となりました。 宝山はただ今勉強中の都山流本曲「慷月調」を吹奏しました。今回の演奏会では偶然ですが、宝山を含めて親戚が3人出演となりました。一人は義兄(塩澤 高童)もう一人は姪の主人の(吉越 勝彦)、別々の曲目の演奏となりました。

演奏会の中間に昨年亡くなられた 竹竹の会の仲間のTomさんへの追悼曲 古典本曲「手向」を出演者全員で、お客様を真中にして吹奏しました。

今回も琴古流、都山流、独奏曲、合奏曲など多岐にわたり演奏されました。特に 奥田先生の自作による 独奏尺八のための「月霞三章」は初演奏となり 素晴らしい尺八の音色を聴くことができました。

次回の竹竹の会は6月9日 軽井沢「大賀ホール」を予定となりました。来年に向けて精進したいと思います。

お知らせ

会員の古畑宏道先生は尺八だけでなく 写真撮影も得意としています。いつもフォトカードなど頂いています。

今回古畑先生が上の写真にも有りますが PENTAX FORUM(東京都新宿区の新宿センタービルMB)にて写真展をひらきます。「北八ヶ岳--山渓樹水幽玄」 2011年8月24日~9月5日 10:30~18:30(火曜日休み 入場無料)

興味ある方、東京へ行く機会のある方、是非写真展におこし下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

長唄 英舟会 演奏会開催しました。

平成23年6月5日に 長唄 英舟会 演奏会が開催されました。

宝山は 長唄「秋色種(あきのいろくさ)」に出演しました。太田市邦楽会のメンバーとして。

今回の演目で 会主の杵屋五英治 先生の音楽指導をしている 群馬県立西邑楽高等学校芸術科 音楽コ^スの学生さんの出演した「越後獅子」が非常に感動しました。総勢67名の演奏でした。特に高校の先生も演奏に入り しかも古典の曲なのに フルート、サックス、キーボードを担当しての越後獅子の演奏となりました。古典の曲が現代の楽器を融合しまた新しい曲となっていく、音楽、楽器に区別はなく世界共通の道具だと 再認識した この曲でした。 また若者が古典に親しみ演奏することに安心感も感じました。  今回は新しい発見をした演奏会でした。 出演者の皆さまありがとうございました。 Goeiji_sanno_ennsouEtigojisi_koukousei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

第18回 竹竹の会 in 高島城 開催のお知らせ

今年も 竹竹の会が信州諏訪 高島城にて6月11日(土)午後1時30分から開催します。

アマチュアからプロも 県内から県外も 古典曲から現代曲まで 尺八だけの演奏会となります。

宝山は都山流 本曲「慷月調」流祖 中尾都山作曲 を演奏予定です。

会場は諏訪市高島城公園 島崎二区公民館(諏訪市高島1-20-1)です。

入場料は 無料です。お近くの方、尺八に興味ある方 是非とも来場(来城)お願いいたします。

主催: 竹竹の会実行委員会

協賛: 日本酒「御湖鶴」醸造元 菱友醸造株式会社

後援: 諏訪市教育委員会 信濃毎日新聞社 長野日報社 市民新聞グループ(7紙) LCV株式会社

水無月の1日 尺八の音色の中でひと時を過ごしませんか?

 「taketake_no_kai.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

長唄 英舟会演奏会のお知らせ

来る6月5日に長唄の先生の杵屋五英治さんの長唄 英舟会演奏会が太田市社会教育総合センターにて開催されます。五英治先生は いつもは東京の歌舞伎座で演奏しています。

地元の高校の和楽器の指導もされており今回はその学生による演奏曲もあります。また邦楽に親しんでもらうということから「日本音楽豆講座」と称して三味線、琴、尺八など日本の楽器の紹介、特色など解説するプログラムも入っています。

宝山も出演します。太田市邦楽会の会員の1人として。曲目は「秋色種(あきのいろくさ)」で十代目 杵屋六左衛門 作曲の長唄です。武蔵野、麻布不二見坂の秋の景色を詠ったものです。

12時開演です。詳細は添付ちらしをご覧ください。 興味ある方 是非ご鑑賞をお願い致します。

「scan-001.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »