« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »

2010年12月27日 (月)

太田協立診療所 尺八コンサート 開催しました

平成22年12月25日(土) 太田協立診療所デイサービスにて恒例の尺八コンサートを開催しました。

今回はたまたま 12月25日のクリスマスの日となったので 演奏内容はクリスマスにちなんだ曲目を選びました。また 冬が本番になったので、冬と言えばロシヤ民謡がイメージされるの何曲か選んで見ました。

1.クリスマスの歌皆で歌おう

  ① ジングルベル ② 赤鼻のトナカイ ③ もろびとこぞりて ④きよしこの夜

2.尺八演奏で ---アメイジング・グレース

3.ロシヤ民謡を歌おう

  ① トロイカ  ② 一週間  ③ カチューシャ  ④ 山のロザリア

4.尺八本曲: 「木枯」

最後は皆で「ジングルベル」を歌って 記念写真を撮りました。

楽しい1時間のコンサートを行いました。

1225_kyoritu_concert_img_3903 1225_kyoritu_concert_img_3905

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

群馬幹部会 琴尺八合奏研修会 開催しました。

平成22年12月4日 新都山流 群馬幹部会は副会長宅をお借りして琴尺八の合奏研修会を行いました。研修曲は沢井忠夫作曲の「黒田節による幻想曲」と水野利彦作曲の「さくら・21」の2曲を研修しました。

お琴の社中は地元榛名の茂木社中(茂木秀褒先生)をお願いしました。お琴は8名参加頂きました。尺八は5名の参加でした。

この研修会は群馬幹部会の本年度の行事の一つでした。

初めて演奏する人もいましたが、ほぼ良くできた。「黒田節のーー」は曲の中に尺八の独奏部分が入ります。この部分をコピーして会員に渡して研修を行いました。

研修後の懇談会では色々な話題が出て 特に戦争中、戦後のに対して盛り上がりました。忘れずにお琴の皆さんに対して「どなたか尺八をやりたい人いれば紹介下さい」のお願いをしました。今後もこのような研修会をお互いにやりたいということなりました。

最後に外で全員の記念写真を撮って解散となりました。

茂木先生、木暮先生大変お世話になりました。

Kanbukai_kenshuu_no2_3837 Kanukai_kennkyuu_no1img_3840

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第18回 埼玉県三曲協会 定期演奏会に出演しました。

平成22年11月28日(日)埼玉会館 大ホールにて埼玉県三曲協会の定期演奏会が開催されました。宝山は今回初めての参加。早川香以山先生の香以山会のメンバーとして出演しました。演奏曲は「磯千鳥」と都山流本曲「紅葉」の2曲。「磯千鳥」は川越にお住まいの中島芳江先生と演奏させて頂きました。本曲「紅葉」は都山流 尺八の全員での合奏でした。

演奏中の写真をご覧下さい。Saitama_sannkyoku_img_3836 Saitama_sannkyoku_no1img_3832 Saitamasannkyoku_no2_img_3828

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新都山流 本曲コンクール の件

平成22年度の 新都山流 本曲コンクールは11月21日(日)京都市国際交流会館イベントホールにて 准師範、師範、大師範(竹琳軒)の3部門に分けて本曲演奏の技量のコンクールが行われました。宝山は大師範の部門です。課題曲は3部門共通で今年は「岩清水」でした。約1年掛けて練習してきての出場でした。結果は良くなかったが 今回は自分として本曲の演奏技巧がつかめたと感じました。 来年の曲目はこれから発表ですが 再チャレンジしたいと思っています。

今年も私のマネージャーを同伴しての参加でした。前日から京都入りし紅葉の京都で2泊3日を過ごしました。京都の紅葉も満喫しました。 Honnkyokukaijyou_201011img_3780 Honnkyokukonnkuru_201011__3781 Honkyoku_konkuru_kiyomizutera_img_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太田協立診療所 デイサービス 尺八コンサート開催

11月6日に太田協立診療所デイサービスの方に対しての尺八コンサートを開催しました。

10月に予定していましたが、宝山の都合により1週間伸びました。

曲目は今回は秋真っ盛りなので 秋にちなんだ曲目を選びました。それに尺八独奏をいれました。

1.尺八独奏:胡茄の歌

2.尺八独奏:赤とんぼ

3.尺八と歌いましょう

① 故郷の空  ② 紅葉 ③ 里の秋  ④ 小さい秋みつけた ⑤ ふるさと

4.尺八独奏:追分幻想

今回は 最後に「胡茄の歌」のアンコールがあり再び演奏となりました。

このコンサートも今年の2月から初めて9回目となりました。 まだまだ続けてやります。Img_3713 Img_3715

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »