« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月15日 (月)

H22年度 にらがわ ふれあいまつりに参加

宝山会はH22年11月3日の地区の秋の「にらがわ ふれあい祭り」に参加しました。現在行政センターで尺八教室を行っていますが、今回はそのメンバーが人前で演奏が出来る程の力が付いて来たので皆で尺八の合奏を発表しました。

曲目は「荒城の月」「四季の歌」「竹田の子守唄」「千曲川」を演奏しました。「千曲川」以外は2部合奏曲にアレンジしたものを演奏しました。

 Img_3700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎中央公民館 第29回文化祭に参加しました。

新都山流 群馬幹部会は高崎市中央公民館の定期利用団体に本年度から正式登録をしました。活動の拠点をここに置いています。登録団体名は群馬尺八研究会です。

今年の第29回文化祭は10月24日(日)に高崎市中央公民館 集会ホールにて舞台発表会が行われました。今回の発表会は登録団体の発表の場となります。団体はスピーチ、混声合唱、詩吟、マジック、剣舞、体操、ミュージカル、オカリナ演奏、大正琴、リコーダ演奏、太極拳、南京玉すだれ、ジャズダンスなどなどたくさんのグループの発表会となりました。

群馬尺八研究会は 尺八の2部合奏曲を1曲演奏しました。曲目は 都山流本曲「平和の山河」流祖 中尾 都山 作曲を演奏しました。

尺八演奏は今までにも無かったそうで 皆に聴いて頂きました。 又演奏中の写真を中央公民館の方にお願いして撮って頂きました。その写真をご覧下さい。来年も参加したく 尺八の演奏をしっかり勉強したいと思います。

Takasaki_chuuou_kouminnkan_bunnkasa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

高崎市役所 ロビーコンサート 開催(尺八だけのコンサート)

新都山流 群馬幹部会はH22年10月21日 「高崎市役所ロビーコンサート」    を開催しました。

タイトルは「尺八だけのコンサート」昼休みの時間 30分を利用して演奏を行いました。

曲目は 最初に 都山流尺八 本曲「八千代」流祖中尾都山作曲を会員の2部合奏で演奏しました。次は皆さんよくご存じの曲を3曲「川の流れのように」「もののけ姫」「竹田の子守唄」を演奏。最後に特別参加の新都山流 埼玉支部 相談役の竹林軒・大師範の早川 香以山先生の独奏と会員の2部合奏で 都山流本曲「岩清水」を演奏しました。8月からの合同練習の成果有ったか、大きな失敗もなく終了出来ました。観客も50~60人ほど集まってくれました。

高崎市役所のロビコン担当の人 大変お世話になりました。シラシの印刷から会場造り、色々なサポートによりコンサートが順調に出来ました。本当にありがとうござTakasaki_robikon_no2_3544いました。Takasaki_robicon_no1_img_3545Takasaki_robikon_no4_img_3583Takasaki_robicon_no3_img_3548

コンサートの写真をご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

太田市民文化祭 に宝山会 新人初舞台

H22年度太田市民文化祭に今年の宝山会は新人4人が出演しました。初舞台となりました。場所は太田市社会教育総合センター大ホールで12時30分開演でした。

演奏曲目は「三段の調」を演奏しました。この日のために尺八だけの会員の合同練習は6回行い、お琴との合同練習(下合わせ)は3回行いました。新人はすべてが初体験となり、お琴との下合わせ時の注意点を教える。調絃時は尺八は吹くな、お琴の音を良く聴いてリズムをつかめ、並び順、尺八の持ち方、礼の仕方、などなど、初回の下合わせ時は記念となる日であることを皆で確認した。

お琴の社中は畠山千恵子社中のお弟子さん(斎藤治子先生)が教えているサークル「雅」のみなさんにお願いしました。一箏、二箏合わせて8名の出演となりました。尺八もお琴の音に負けないよう頑張るように申し合わせした。

実際の演奏は練習の甲斐あってか失敗も無く 満足できるものとなりました。

記念すべき演奏会は無事終わることが出来ました。お琴の「雅」の皆さま大変ありがとうございました。 今後も何かの機会が有れば一緒に合奏をして頂くことをお願いしました。

演奏会の写真をご覧ください。Ootabunnkasai_no1_img_3468 Otabunnkasai_no2_img_3490 Ootabunnkasai_no3_img_3492

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »