« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月 6日 (木)

太田協立病院 デイサービス 尺八コンサート 3.17と4.27

  今年の2月から始めた デイサービス 訪問尺八コンサート第2回、3回と実施しました。その詳細は下記です。

3月17日(水) 第2回目 訪問尺八コンサートを行いました。

①尺八独奏曲:胡茄の歌 ②尺八と歌おう:荒城の月、古城、浜辺の歌、四季の歌。

③尺八カラオケ:無法松の一生、おもいで酒、風雪流れ旅、愛のままでーーー

午後2時から約1時間弱の尺八を聞いたり、一緒に歌ったりのひと時を過ごします。

今回も15人ほどの人が集まってくれました。

中でも「胡茄の歌」が気に入ってくれた人がいて涙を流して聴いてくれました。そんな雰囲気のなかでアンコール曲は「胡茄の歌」を吹き終わりとなりました。

Kyouritu_317_no2_img_2929

Kyouritu_317_no1img_2924

4月27日(火)第3回目の訪問コンサートを行いました。

今回は尺八を少し多く聴いて頂く内容にしました。

① 都山流 本曲「寒月」の初段と2段を演奏しました。演奏時間が長くなるのでリラックスして聴いて下さいと前置きをして始めました。全員静かに聴いてくれました。

②尺八と歌おうでは荒城の月、古城、千曲川、星影のワルツを皆で歌いました。歌詞カードを用意したせいか みんな大きな声で歌ってくれました。

③ 尺八独奏曲「篝火」お琴のパートはラジカセを使っての演奏をしました。これも少し長い曲となりましたが 良く聴いてもらいました。

④皆で歌おう として「ふるさと」を全員で歌って終わりとなりました。

 次回は5月末に行う予定です。Kyouritu_427_no2_img_2993_2

Kyouritu_427_no1_img_2989

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

埼玉支部 H22年度 総会 報告と 合奏研究会

平成22年度の新都山流・埼玉支部総会が2月28日さいたま市与野本町コミュニティーセンターにて行われました。今回は役員改正の年度でした。

総会の決議により新役員は次のようになりました。(敬称略)

相談役:中間博山、村岡武山、大窪力山、早川香以山、宮本昌典山、

支部長:入江登山

副支部長:花田臣山 渡辺宝山(群馬幹部会長兼任)

監査:渡辺幸山、内山博風山

幹事:天津力祐山、星野謳山、木暮顗俊山、今井富山、植田周山、中間博雄山

前早川香以山支部長においては4期8年にわたり支部をまとめ導いて頂きました。

総会の後の合奏研究会の坂本玉宏会の先生を招き合奏研修を行いました。

その時に早川先生には御苦労さまの花束と入江先生には新支部長への花束がお琴の先生から贈呈が有りました。

そのあと研修会に入りました。課題曲は「かじ枕(菊岡検校)」と「よさこいスケルツォ(江戸信吾)」の2曲を実施しました。

研修会のスナップ写真をご覧ください。Img_2908 Img_2910

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »