« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年2月21日 (日)

太田協立病院 デイサービス 尺八コンサート 開催しました。

H22年2月20日(土) 太田市にある 太田協立病院 デイケアー室においてデイケアーに来ている人達に 尺八コンサートを開催しました。

土曜日の午後、今回は尺八だけの演奏会としました。

曲目は 尺八独奏で「胡茄の歌」 皆で歌える「荒城の月、古城、浜辺の歌、四季の歌」と尺八カラオケで「無法松の一生、愛のままでーー」。

デイサービスの係の人を合わせると20人ほどの人が聞いて歌って参加してくれました。 歌うことが好きな人が多いように思いました。

一通り演奏を終え挨拶をしたところアンコールの声が掛かり予想していなく戸惑いましたが、無法松の一生と 荒城の月をおこないました。無法松は皆と一緒に、又荒城の月は尺八だけでなく デイケアー室長様のピアノとのコラボレーションでの演奏が出来ました。皆明るく 楽しい時が過ぎました。また次もとの話があり3月に 尺八コンサートをおこなうことになりました。

スナップ写真をご覧ください。Oota_no1_img_2883 Oota_no2_img2889

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

埼玉支部 本曲吹き合せ会 開催しました。

新都山流 埼玉支部は昨年から会員が集まり本曲の吹き合わせ会を 年に2回開催しています。

これは会員が自分で選曲した本曲を皆の前で独奏するという形式です。特に演奏後の批評はしないというルールにしています。

今回は平成22年度の第1回をさいたま市岸町公民館にて開催しました。参加者は12人で演奏順番はアミダくじとしました。

宝山は 本曲「岩清水」を吹奏しました。

特筆したいのは 埼玉支部の顧問であります 竹林軒大師範の中間博山先生の吹奏された「寒月」は澄んだ音色で最後まで吹かれました。 当日は腰の痛いのに杖をついての参加でした。今年90歳。参加者全員が感激した吹き合わせ会となりました。当日のスナップ写真をご覧ください。H22123_saitamasibu_honnkyoku_fukiaw  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »