« 里山の手打ちそば うどんの店「大海戸」へ行きました。 | トップページ | 邦楽春の祭典 2009 行ってきました。 »

2009年4月18日 (土)

琴と三絃と尺八のつどい 出演しました。

4月12日 大泉町文むら 資料館母屋にて いずみ邦楽会 主催による邦楽演奏会が行われました。宝山は「千代の寿」「花吹雪」「新暁」「北海民謡調」「本曲 寒月」の5曲を担当しました。

この演奏会のために伊勢崎市の 小山 清雨山 先生も忙しい中駆けつけてくれました。本当にありがとう御座いました。

他にもたくさんの方が来場していただきましてありがとうございました。

この演奏会場は歴史資料館の中にあり、古い民家を移設した2階建の建物です。添付写真をご覧下さい。一階の和室の引き戸を解放してお客様と演奏者は同じ畳の広間での演奏会となりました。

演奏曲目の中で 都山流 本曲「寒月」は宝山の今年のテーマ曲としています。今回がお客様の前での初回演奏となりました。プログラムに従って色々な演奏曲が演じられ、お客様の演奏中でもお喋りが入ったりしていましたが、司会者の寒月の曲の解説、曲想の話があった為もあってか、この曲に関しては客席での音が消え 寒月の雰囲気を出すことができました。

なんとか演奏会を終了することが出来ました。主催のいずみ邦楽会の関口圭子先生には大変お世話になりました。本Izumikai_kaijyou_2当に有難う御座いました。   Izumikai_kaijyou_1Izumikai_shungyou上です。Izumikai_chiyono_kotobukiIzumikai_kanngetu

|

« 里山の手打ちそば うどんの店「大海戸」へ行きました。 | トップページ | 邦楽春の祭典 2009 行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135166/44706654

この記事へのトラックバック一覧です: 琴と三絃と尺八のつどい 出演しました。:

« 里山の手打ちそば うどんの店「大海戸」へ行きました。 | トップページ | 邦楽春の祭典 2009 行ってきました。 »