« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月26日 (月)

太田市邦楽会 演奏会開催しました。

5月25日(日) 第50回太田市邦楽会演奏会が予定通り 太田市社会教育総合センター ホールで開催されました。50周年という節目の演奏会となりました。 あいにく朝方は弱い霧雨で有りましたが、お客様の出足は順調でした。客席もかなりの席がうまりました。宝山の友人知人を初め今回は新都山流埼玉支部長の早川 香以山先生が遠路太田市まで駆けつけて頂きました。早川先生については突然で驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の宝山の「胡茄の歌」野村正峰作曲は幾度か練習を重ねて来ていましたが、本番の演奏となると不思議で喉がからからに渇いて音がかすれて普段の調子が出ない、でもこの曲は13分程ある曲なので後半持ち直して何とか最後までたどり着きました。(精神的な訓練が不足していることを深く実感しました。) 。「胡茄の歌」が終わりロビーで休んでいると見知らぬ人から「胡茄の歌」良かったですね、この歌のCDはでていますかと聞かれ野村正峰のCDがでていますよと答えました。

2曲目(プロでは15番目)の「黒田節による幻想曲」沢井忠夫作曲は自分としても落ち着きを取り戻して吹奏が出来ました。尺八のソロの部分は自分なりに曲想を入れて見ました。CHOCO様に協力頂き有難う御座いました。感謝しています。

演奏会最後の曲は社中合同演奏の編曲 八千代獅子(宮城道雄作曲)でした。この曲は何度か演奏会でも実績があり好きな曲の一つです。この曲には踊りが入りました。赤い布を使い獅子の形を作っての踊りでした。

今回 宝山と一緒に演奏頂いた 生田流 畠山先生及び畠山社中の皆さんには大変感謝しております。沢山の練習も有難う御座いました。Photo_2

来年のこの演奏会に対して今から自分の曲を選んで1年掛かりで練習しようと考えています。  来年も宜しくお願い致します。

       今回の入場者数の集計が出ました。372名でした。               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

太田市邦楽会 演奏会のお知らせ

太田市邦楽会の第50回目の記念演奏会が来る5月25日(日)に 太田市社会教育総合センターにて開催されます。

この太田市邦楽会は太田市に在住または関係する邦楽を愛好し後世に伝承させると言う邦楽の先生の会です。宝山の愛好している尺八はもとより琴三弦、長唄、日本舞踊の日頃の成果のご披露の演奏会です。毎年春に開催され今年は50回目の記念演奏会となります。

宝山は2曲を主担当で演奏します。曲は胡茄の歌(野村正峰作曲)と黒田節による幻想曲(沢井忠夫作曲)の2曲です。黒田節によるーーーについてはchoco様のご配慮で尺八独奏が何とか演奏出来そうです。

当日の演奏曲目と順番は下記となります。皆様ご近所誘いあって観賞下さい。

曲目

1.合奏:松の緑    :社中合同

2.尺八: 尺八二重奏曲 遍路 :岩崎 宏童社中

3.筝曲: 千鳥の曲による幻想 :亀井 初江社中

4.長唄: 吾妻八景 :杵屋 五三江代 社中

5.筝曲: 鐘ヶ岬 : 琴恵会 社中

6.尺八: 胡茄の歌:宝山会 社中

7.筝曲: 琉球民謡による組曲 山岡 美奈子社中

8.筝曲: 三段の調 :本間ふみ子社中

9.地唄舞: 雪 :神埼 園社中

10.筝曲: 秩父路 :丹羽 京子社中

11.筝曲: 六段の調:北爪 俊江社中

12.尺八: 茶音頭 : 松栄会社中

13.舞踏: 長唄 新曲浦島:若柳 吉優社中

14.尺八:赤壁の賦:飯島刀童社中

15.筝曲:黒田節による幻想曲:畠山 千恵子社中

16.長唄: 都鳥 : 杵屋 五栄治社中

17.筝曲: 手事 第一楽章 : 山岡 美奈子社中

18.筝曲: GRADATION(風の彩) :本間 ふみ子社中

19.筝曲: 編曲 八千代獅子 : 社中合同

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »