« 第17回三曲合奏研究会 開催しました。 | トップページ | 太田市邦楽会 演奏会のお知らせ »

2008年4月29日 (火)

群馬幹部会 第8回尺八研修会開催

4月27日(日)高崎中央公民館において都山流尺八本曲他 尺八の勉強会を開催しました。

講師は新都山流埼玉支部長の早川 香以山先生にお願いしました。参加者は宝山を含めて6名でした。今回は群馬幹部会の中で女性尺八師(師範)の方の参加でより充実した研修会となりました。

今回の課題曲は本曲「康月調」と「千の風になって」です。午前10時から始めて午後17時まで1日を使っての研修会となりました。この本曲については曲の内容の解説、1フレーズ毎に吹奏方法等を教えて頂き、その後すぐに参加者交互に吹奏して色々指導頂きました。午後4時まで講習が続きました。なんと5時間に及ぶ講習となりました。その後は「千の風になって」(新井満作曲)を練習しました。講師の模範演奏を聞くことから始まりました。3グループに分けて1フレーズ(1行)毎に順番に演奏する。吹かないグループは尺八に合わせて唱譜する練習をしました。この曲は1時間掛けて練習しました。「千の風になって」は秋に計画している「ロビーコンサート」の候補曲にしています。

天候にも恵まれ晩春の一日を尺八三昧で過ごしました。会員相互の親睦も深まったと思います。

竹琳軒 早川 香以山先生には何時も熱心な講習をして頂き会員、感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。

研修会のスナップ写真をご覧下さい(写真をクリックすると大きい画面になります)。H20427phto0365

|

« 第17回三曲合奏研究会 開催しました。 | トップページ | 太田市邦楽会 演奏会のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135166/41026733

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬幹部会 第8回尺八研修会開催:

« 第17回三曲合奏研究会 開催しました。 | トップページ | 太田市邦楽会 演奏会のお知らせ »