« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

群馬幹部会 第一回尺八研修会 開催

新都山流埼玉支部群馬幹部会は4月22日(土) 高崎中央公民館にて尺八本曲の研修会を開催しました。 これは群馬幹部会のH18年度の事業計画のひとつ。尺八本曲を吹奏することにより会員の相互の親睦を深めることと尺八の技術の研修を目的として計画しました。講師には新都山流埼玉支部長の早川香以山先生にお願いしました。6人が参加しました。

曲目は「峰の月」と「平和の山河」の2曲としました。これは独奏曲で吹奏の技術の習得と合奏曲でお互いに曲を合わせる練習をと考え選曲しました。

早川先生による曲の解説、吹奏指導の後 2グループに分けて吹奏するグループと一緒に唱譜するグループで交互に練習し早川先生の指導を受けました。そのあとは1人ずつ吹奏する練習。全員一生懸命に講習を受けました。朝10時から夕方の5時まで充実した研修会でした。次回は8月19日(土)を予定しています。研修会風景を写真に撮りました。(写真をクリックすると大きな画面になります。Phto0051_1   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

太田市民コンサート 開催しました

4月5日(水) 太田市市役所のロビーコンサートが開催されました。昼休み時間を使ってのミニコンサートです。今回は太田市在住の生田流 本間社中の若き高校3年生3人と初老の尺八が2人との組合せでの演奏会となりました。曲目は「日本のわらべうた」「時刻の砂」他2曲でした。その時のスナップ写真をご覧下さい。(写真を左クリックすると大きな写真になります。

演奏の後 期せずして「アンコール」コールが上がりましたが、まさかの準備不足で答えるPhto0020_2事できなく残念Phto0039_2でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

新都山流 埼玉支部 本曲研修会開催

4月2日(日)さいたま市岩槻区コミセン「ワッツ」にて本曲「鶴の巣籠」の研修会が埼玉支部主催で行われました。講師は新都山流技能理事であり東京支部長の井藤麗山先生にお願いしました。

井藤先生の直筆の資料により曲の解説と実際に曲を演奏し、その後受講生のグループ別の吹奏に対しての詳細指導をして頂きました。受講者は埼玉支部会員15名。

いろいろなことが有っても全員乙の「ロ」を出せば全てまとまるのが 都山流の良いところ--の話から始まり、鶴の鳴き声を聞く為に北海道へ行ったお話とか曲の解説に関係する興味有るお話も沢山ありました。「鶴の巣籠」の曲は全曲詳細にわたり教授頂きました。4時間余りの時間があっと言う間に過ぎました。宝山もこの曲を練習し自分の物にしたく頑張ろうと考えています。以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

太田三曲合奏研究会 開催

太田三曲合奏研究会 開催

3月26日 太田社教センタ−研修室にて研究会を実施しました。今回の小生の曲目は「末の契」でした。下合わせ無しの当日合奏なので難しい面があります。今回はあとうたのテンポを合わせるのが良くなかったと反省。同曲目は琴古流の人の演奏も有りました。いつもながら感じるのですが、都山流と琴古流の曲の編曲(作曲)の違いが明確に判る曲でした。研究会のスナップ写真をご覧ください.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

新都山流 埼玉支部・群馬幹部会 役員改選

新都山流 埼玉支部及び群馬幹部会の役員改選が行われました。

1月8日 群馬幹部会総会にて新役員が決まりました。

 群馬幹部会会長: 渡辺 宝山  副会長: 木暮 がい俊山

2月26日 埼玉支部総会にて新役員が決まりました。

 顧問:中間博山  相談役:柿本凌山、村岡武山、大窪力山

 支部長:早川香以山

 副支部長:入江登山、花田臣山、宮本昌典山

 監事:渡辺幸山、天津力祐山

 幹事:渡辺宝山、吉池博洋山、星野謳山、内山博風山,木暮がい俊山、今井富山、田代香友山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »